店舗経営に役立つ支援を利用して独立開業しよう

ビジネスに必要なシステムや商品の情報

業務効率を上げる

ショップの業務効率化について

ショップの業務効率化を行うためには方法がいくつかあります。複数の方法がありますが、どれも費用がかかる方法です。それでは、費用がかからない業務効率化の方法は無いのでしょうか。まずは、お客様から見えるところの見直しが必要となります。例えば、アルバイトの人件費の削減等を上げることができます。人件費を削減することが難しい場合には、レジスターなどの機器を新しくすることも業務効率化につながります。例えば、旧型のレジスターではなく最新型のレジスターを採用することによって、レジ打ちの時間を短くすることができます。レジ打ちの時間が短縮されれば、お客様が商品の精算に並ぶ時間も短くなるのです。このようにお金をかけずに業務効率化を図ることができます。

レジスターの変遷について

レジスターはこれまで大きな変化を遂げてきました。最近では格安のレジスターが登場し、さらに機能が高度化しているものもあります。また、機能を最小限に絞って、最安値で提供しているレジスターもあります。たくさんの種類がありますが、やはり老舗メーカーのものが安心できます。例えば、日本を代表するシャープもレジスターを発売しています。シャープのBtoB部門で扱っていますので、シャープの担当者に直接問い合わせてみると良いでしょう。また、シャープの代理店との付き合いがある場合にはその代理店にレジスターの在庫の有無を確認してください。旧型のレジスターを利用している場合には、新しいものを採用することによって業務効率化が進むことを認識してください。